でんき選び

【電力自由化】おすすめのでんき選び!毎月の固定費を節約しよう

投稿日:2018年10月22日 更新日:

 

カイチョー、でんきはどこに乗り変えたらいいの?
いっぱいあるから分かりにくいよね。

電力会社は現在450社以上あり、どれを選んでいいのかよくわかりませんよね。

中にはかえって料金が高くなるケースもあるので、慎重に選びたいところです。

そこでカイチョーが電力会社を徹底調査した結果を、まとめてみましたので参考になれば嬉しいです。

 

そもそも電力自由化とは?

 

独占をなくすために生まれた

以前は東京電力や関西電力など、地域に沿った電力会社と契約することしかできませんでした。

2016年4月から電力自由化がスタートし、料金やサービスなどを自由に選べるようになりました。

電力会社は現在450社以上あり、電力自由化スタート直後よりサービスが良くなってきた傾向があります。

電気を変えると工事費はかかるの?
工事費はかからないし、専用の電線を引くことはないよ。

でんき会社を変更したからといってインフラ自体は変わりません。でんきメーターがネットに繋がるもの(スマートメーター)に変更されるだけです。

スマートメーターの設置は将来的に全世帯に付ける予定なので、家庭での出費は一切ありません。

そして停電しやすくなることはありませんし、電気の品質もそのままです。

 

その電力会社が潰れたらどうなるの?
仮に倒産しても停電は起きないよ。

電力自由化の仕組みとして、新電力の会社が倒産しても大手の電力会社がでんきを流してくれます。

これは義務化されているので安心ですが、一時的であってずっとではありません。大手の電力会社から通知が来て、停止日が伝えられます。

こういった場合は早めに新しい電力会社と契約をしましょう。

手続きはシンプルですが、なるべく大手の電力会社を選ぶことをおすすめします。

 

電力自由化のメリット!料金が安くなる

1番のメリットはやはり毎月の料金が安くなるということです。

国としての狙いは電力会社を増やしてサービスの競争をさせ、料金の引き下げやサービス向上が期待できます。

ですので我々、消費者にとってはメリットが多いのです。

 

電力自由化のデメリットはあるの?

デメリットはほとんどありません。現在の契約が20Aの場合は逆に高くなるケースがあるので注意してください。

ブレーカーを見れば自宅が何アンペアなのか分かります。

一部の会社では解約金がかかるケースがあります。

 

またマンションで「高圧一括送電契約」をしていると、個別に電力会社を変えることができないケースがあります。

→これは大家さんか管理会社に聞けばOKです。

高圧一括送電契約とは?

マンション全体で電力会社と高圧契約をすると、マンション共有部分(通路やエントランス)の電気代が安くなります。

 

電力会社の選び方

 

違約金がない電力会社にする

1~2年の長期契約が条件のところもあるので、解除料がかからない、または金額が低いところを選ぶ。

一部、年間契約で安くなるところもありますが、そこまで安くならないので選ぶ必要はないです。

ほとんどの電力会社が1000円~2000円で、たまに1万円以上の違約金がかかるところもあります。

 

セット割引、ポイントがもらえるなどのお得なところを選ぶ

たとえば東京ガスは、電力のサービスも展開しているのでセットで使えば割引が受けられます。

その他、携帯電話やインターネットなどとセットで割引になることもある。

 

基本料金と従量料金がいくらかかるかをチェックする

たとえば東京電力で30Aで契約すると基本料金として毎月824円が必ずかかります。

関西電力や中国電力、四国電力は基本料金が安いのでそこまで気にしなくてもよいかもしれません。

例)関西電力の従量電灯B:388.8円

 

従量料金は2段階になっていたり3段階になっていたりするので消費者にとって分かりにくい設定になっていることが多いです。

基本的には使えば使うほど高くなる傾向があります。

 

おすすめの電力会社を紹介

 

基本料金ゼロ!!LOOOPでんき

Looopでんきは業界初の基本料金がゼロで、解約金もゼロです。

従量料金も一律でシンプルな料金体系です。

名前を聞いたことがない方がほとんどでしょうが、エネルギー開発をとても真面目に行ってる優良企業です。

Looopでんきについての詳細は次の記事を参考にしてくださいね。

LOOOPでんきの料金やメリットデメリットについての記事

 

ガスパッチョで人気!TOKYO GASのでんき

東京ガスのでんきも解約金がゼロです。

東京ガスのでんきが使えるのは関東エリアです。

出典:東京ガス公式サイト

ガスを東京ガスで契約している方で、でんきも東京ガスにしてセットにすれば割引が受けられます。

「ずっとも電気1S」という料金プランがあり、一人暮らしや二人暮らしなど使用量が少ないお家でお得になります。

関東ではかなり安い方なので、20Aの方でも安くなることがあります。

 

ポイントざくざく!楽天でんき

楽天でんきはネットショッピングで有名な楽天が展開している電力サービスです。

楽天のメリットはなんといってもスーパーポイントですよね。

毎月に楽天でんきの料金を楽天カードで支払うことでポイントが貯まります。

また貯まった楽天スーパーポイントを楽天でんきの支払いに使うこともできます。期間限定ポイントも無駄なく使えるので、普段から楽天カードを使っている方はかなりお得になります。

 

でんき選びのまとめ

・でんき選びは解除料金がかからないところにする

・セットで安くなる会社もある

・基本料金がかからない会社はお得になるケースが多い

でんき選びは解除料がかからないところであれば、そこまで慎重に選ぶ必要はありません。

申込みもシンプルなので手間がかからないからです。万が一合わない場合でも変更はすぐにできます。

スマホで簡単に毎日の使用量が見れますので、まずは試してみましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カイチョー

カイチョー

ブログ訪問ありがとうございますm(_ _)m 東京在住・Web業界の30代サラリーマンです。 ポリシーとして出来る限り体験した経験をもとに記事を書いているのと、「事実性」と「ちょっとしたユーモア」を大事にしてまっする。

-でんき選び

Copyright© 仮想通貨ドリーム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.