プレゼント

男性へのプレゼントで失敗した例のまとめ!こうすればもう失敗しない!

投稿日:2018年9月18日 更新日:

 

異性へのプレゼントって毎回悩むわ!
同性ならまだしも、異性は感じ方が違うから難しいよね。
彼氏でも父親でも毎回決められない。。
あれ、彼氏いたっけ?
。。。

プレゼントって本当に毎回悩みますよね~。特に年齢を重ねている男性だと難易度が上がっていくような感じがして「う~ん」となりがちです。

そこでこの記事では失敗例をいくつか紹介していきます。後半では家族、彼氏など相手ごとのアドバイスもありますので参考になれば嬉しいです。

 

男性へのプレゼントで失敗した例

 

手作りのケーキ、料理は休日がベスト!

ケーキを作って食べてもらいたい!彼氏 or お父さんに料理を作ってあげたい!など、行為自体はとても良いことですよね。

でも残業が多い方や、サプライズで内緒にしていると失敗することがあります。

残業で遅くなってしまって料理が冷めてしまった、待てずに先に食べてしまったという例があります。家族ならまだいいですが、彼氏へサプライズをしようと事前まで言わないと、今日はダメと断られる可能性もあります。

料理でお祝いしたい時は、早く帰ってきてもらうように伝えておけるといいですね。

 

サプライズで旅行に連れていく

土日や連休を利用して、サプライズで旅行に連れていくっていう発想は素敵ですよね。

もちろん相手の予定が何もなければ最高のプレゼントになりますが、急に仕事が入る方もいます。

せっかくの旅行に行けない!なんてことにならないように、相手のことをよく考えておくことを忘れないようにしてくださいね。

 

欲しがっていたものをプレゼントしたら、まさか?

彼氏や旦那さんが以前から欲しがってたものを、買ってプレゼントするということは多いと思います。

この普通の行為にも落とし穴があります。

そう、自分で買っていたのです。せっかく用意したのに既に持っていたなんてどっちもテンションが下がります。

いくら相手が欲しいと言っていた物でも、自分で買ってないかはチェックしておきましょう。

また家族で別々のプレゼントを渡す場合は、かぶらないように買うものを伝えておくといいですね。

アタシもかぶったことあった~(泣)
せめて家族内では気をつけたいよね。

 

ダイエット機器など、いかにも「痩せろ」と言わんばかりのものは避ける

相手が本当に欲しがっている場合はいいですが、ダイエット機器のプレゼントは無言で「痩せろ」と言わんばかりのものになってしまいます。

これは嫌味な感じが出てしまうので要注意です。

また育毛剤などもってのほかです。芸人のトレンディエンジェル斎藤さんみたいな方なら喜ばれるかもしれませんが笑

関係がよっぽど良くて、相手からのリクエストがない限りは「劣等感を感じていること」に関係するモノはやめておくといいですね。

別れたい時は逆にこういうのを渡せばいいのか。。
怖いわw

 

ネクタイ・ハンカチは避ける?

ネクタイ・ハンカチは20代前半ぐらいまで、またはファッションに無頓着な方の場合は普通に喜ばれると思います。

しかし30代ともなると好みが固まってきます。せっかくもらっても気に入らない柄だと使われないことも。

筆者(カイチョー)も上司にもらったネクタイが気に入らず、お蔵入りになりました。。

ハンカチは無難で安く買えるので、友達へのプレゼントでも選びがちですが、男性はハンカチ自体を使わない人も多いです。

男性はバックすら持つのも嫌な人がいるので、特にバックを持たない人は要注意ですね。スポーツをしてる方ならタオルの方が喜ばれます。

 

シルバーネックレス、数珠、アクセサリーなどはダメ?

シルバーネックレスは存在感があるものが多く、好きな人でも好みが一人ひとり違います。

おじさんの年齢だとガッチリした体系でないと似合いことも多いです。若い世代でもそうですが、上の世代こそアクセサリーは避けた方が無難です。

アクセサリーをプレゼントしたい場合は、お店にいっしょに行って購入することをおすすめします。

また、海外旅行などのおみやげで安いアクセサリーを買ってきがちです。いい年の男性には向かないプレゼントのひとつです。

アタシは手作りのシルバーアクセサリーをあげたら、気に入ってもらえなかった。。
うーん、難しいところだよね。ちっちゃい娘がお父さんになら喜ばれるのにね。

 

革製品がボロくなってたから、同じような新しいものを買ってあげた

革製品は長い年月をかけて味が出るので、それを楽しんでいる男性は多いです。

ジーパンを洗わずにずっと履いてたけど母親に勝手に洗われた~なんて例もありますよね笑

他の人から見れば「買い替えた方がいいよ」ということも本人からすれば味が出てきたということもあります。

革製品(キーケース、カバン)などは特に注意しましょう。

ベルトを買ってあげたら「おじさんっぽくて嫌だ」なんて例もあるので注意してくださいね。

 

会社のみんなでサプライズ!

最近はIT関連など、雰囲気が良いアットホームなベンチャー企業が増えましたよね。

そんな会社だと本人には隠しておいて、みんなでお祝いしたいというケースが増えてきています。

これはバレないというポイントだけ注意しておきましょう。

例えば10人ぐらいに情報を共有しておくとすると、つい誰かがポロッと言ってしまって本人が気づくことがあります。

3~5人ぐらい情報を共有しておけば問題ないので、リスクは下げておくと良いです。

「敵を騙すなら味方から」ってこういうことかな。。

サプライズ好きだからやりたーい!
うまくやって感動させられたらいいよね。

 

プレゼントは家族と、彼氏、友達、上司で分けて考えてみる

 

家族へのプレゼントは気持ちがなにより大事

おじいちゃん、お父さんへのプレゼントは気持ちがなにより大事です。「孫が書いた似顔絵」で感動することもよくあります。

できれば手書きで「長生きしてね」「いつもありがとう」などのグリーティングカードを添えるのがベストです。

最近はネットショップでも手書きのカードを入れてくれるお店があります。顔が見えない相手でも嬉しいので、家族からだったら尚更ですよね。

なるほど手書きのカードか。
スマホでLINEやメールの時代だからこそ、手書きの良さが伝わるよ。

 

彼氏へのプレゼントは金額に注意

若い女性ほど、お金をかけて彼氏のプレゼントを買う傾向があります。

3万5万円などの品を渡してしまうと、相手が返すときにプレッシャーになります。

また高額なモノを渡してしまうと、なんでも買ってくれると勘違いされることもあるようです。

あなたの行動で彼をヒモに変えないように注意してくださいね。そんな彼氏と気付いたら別れた方がいいかもです。。

アタシは貢がれたい。。
コラコラw

 

友達へのプレゼントは趣味がベスト?

相手との関係にもよりますが、みんなでお金を少しずつ出し合って買うなんてことが多いですよね。

友達なら趣味が分かっていることも多いので、趣味に関連したものを贈ると「よくわかってくれてるなぁ~」なんて喜ばることもあります。

実際にあった体験談で言うと、

カイチョーは音楽マニアで、友達数人からギターピック1枚1枚に書かれたメッセージをもらってとても嬉しかったです。

また友達という関係はサプライズがしやすいので、数人で準備できる場合は何かしらやってあげるといいですね。どちらかと言うとサプライズの方に力を入れた方がお互いに満足度が高いです。

どうしても迷うという場合はアマゾンギフト券がおすすめです。LINEやEメールで簡単に送れますよ。プレゼントに困ったらAmazonギフト券がおすすめ!自分で買い物する時もお得に!の記事を参考にしてください。

 

上司へのプレゼントは消耗品が無難

上司に限らず、男性へのプレゼントは食品、下着など消耗品が無難です。

上司の場合はお酒が飲める方なら、お酒を贈ってあげるといいですね。あとに残らないモノは、あとあとで処分に困らないのでおすすめです。

ウィスキーおすすめ20選!プレゼントまたは自分用に選び方・注意点も解説!

お酒が好きじゃない場合は洋菓子など、お洒落な箱に入っているものが雰囲気が出ます。結婚している上司であれば、本人が食べなくても奥さんや子供が食べてくれるかもしれません。

40代、50代でそれなりに収入がある方は、欲しいものは自分で買ってあります。そして年と共に物欲が少なくなる方も少なくないので消耗品が良いですね。

 

まとめ

・残業や、急な仕事が入ることも考えておく

・家族へのプレゼントはなにより気持ちが大事

・30代以上はモノへのこだわりが強くなる

今回はプレゼントの失敗例とちょっとしたアドバイスをまとめましたがいかがでしょうか。

せっかくの誕生日や、サプライズが台無しにならないように紹介したようなことに注意してくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カイチョー

カイチョー

ブログ訪問ありがとうございますm(_ _)m 東京在住・Web業界の30代サラリーマンです。 ポリシーとして出来る限り体験した経験をもとに記事を書いているのと、「事実性」と「ちょっとしたユーモア」を大事にしてまっする。

-プレゼント

Copyright© 仮想通貨ドリーム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.