生き方

東京は怖い?一人暮らしを始める前に知って欲しい話

投稿日:2018年8月18日 更新日:

 

カイチョー、東京って怖くないの?
慣れればなんともないよ
アパートにお化けとか出ないの?
そっちの怖さかいw

カイチョーは生まれは山形ですが、すぐに家族が東京に引っ越したので30年以上東京に住んでいます。

そんなカイチョーが東京をどんな風に捉えているかということをまとめてみました。

これから東京に来る方や、既に住んでいて東京が嫌になった方など様々な方に読んで欲しいです。

 

東京人は不親切?

地方出身者に「東京人は冷たい!」なんて昔から言われることがあります。なんでそんな風に言われてしまうのでしょうか?

 

困っていても声をかけない

ちょっと言い過ぎかもしれませんが、本当によくあることです。

「東京人は不親切」と感じられることが多々あります。これは主に出勤ラッシュ時に見られることが多い。誰かが倒れてても無視して、サーっと歩いて行くし、お年寄りが困っていても無視されることも。

1〜2分待てば来る山手線なのに、走ってギリギリの電車に乗り込みます。みんな朝は忙しいのか、歩く速さも地方の2倍とかも言われます。

冷静に考えると本当に東京の人はせかせかしてるんですよね。ある意味、職業病かもしれません。効率を求められる東京は私生活にも影響が出ています。

前に新宿に行ったとき、みんな歩くスピードが早くてビビった。
サラリーマンはホント早歩きだよね。

 

でも財布はわりと届ける

財布の話は海外で話題になりますね。「なんと日本人は拾った財布を届けるんだ!」とか。

これは日本人がある程度裕福ということを表していると思います。でも盗みをするヤツは少なからずいるので、安心はしないでくださいね。

アジアでもヨーロッパでもアメリカでも盗っ人は当たり前にいて、なんなら組織化しているところもあります。海外では椅子の下にバックを置いてると、すぐなくなります。。

 

決して助けたくないわけではない

東京人をフォローするわけではありませんが、みんな基本的に仕事で疲れています。東京の仕事は残業も多く、9〜21時で働いてるなんてザラです。

そんな状態なので、他人に構ってる余裕がないんですよね。また東京は精神病やそれに近い人が少なくなく、助けようと思って声をかけると、急に怒り出したりするおっさんおばさんがいます。

この経験を多くの人がしてるので「変な人だったらどうしよう。。」という懸念が、無視に繋がってしまうのです。

また宗教勧誘や、キレイいな女性だとスカウトなどもあるので、声を掛けてくる人=面倒というイメージもあります。

でも優しい人もいっぱいいるので安心してください、って安心できないか。。だいたい9割の人は親切にしてくれますよ。

そっか、そういう事情があるんだね。
日本人もそうだけど、困ってる外国人がいたら助けてあげてね。
すぴーく、いんぐりっしゅ、のーw
(英語の勉強からだな。。)

 

無神経な人に注意!

東京には平気で人にぶつかってくる奴もいます。主に電車ですが、肩やバックをゴンゴンぶつけられます。。

80%ぐらいの人はちゃんと配慮してるんですが、だいたい2割ぐらいの人は気にしてません。まぁ、満員電車なのである程度はしょうがないんですよね。

よっぽどであれば注意すべきなんでしょうが、逆ギレを考えると面倒なんですよね。たまに駅のホームや電車内でサラリーマン同士のケンカも見ます。

おそらく、ちょっとした理由なんでしょうが、なかなかひどい世の中です。。

無神経な人でも悪気がある人とない人がいるので、なかなか難しいところです。

アタシは飛べるから電車使わないけどね。
。。(こいつも自分のことしか考えてないなw)

 

東京は家と家の間に隙間がない

1度でも東京の住宅街に足を踏み入れたことがある人はわかると思いますが、家と家の間やビルとビルの間にほとんど隙間がないんですよね。

 

当たり前だと思っていた東京の隙間

カイチョーの友達の家で、窓開けたらすぐ目の前が学校なんてこともありました。

若いときはこの狭さになんとも思っていませんでしたが、ある本を読んで意識的になりました。

それはphaさんの「持たない幸福論」です。新しい考え方でシェアハウスに住んでいるニートの王様のような方で、文章がとても面白いんですよね。

話がズレるので戻しますが、東京は人口密度が高く、多くの人が住むためにはギチギチに建物を建てるしかないんですよね。

もしくはマンションのように集合住宅をボコボコ建てる。うちの実家はマンションで、やや古いので大声を出せば隣に響きます。

恋愛じゃない方の「壁ドン」も東京が多いでしょうね。ようは静かにしろっていう意味での壁ドンです。

この隙間のなさや、壁の薄さなどが人の歪みを生み出します。新宿のビル群が怖いっていう同僚も居ました(以前、西新宿で働いてました)

イケメンに壁ドンされたいわ。
そっちじゃないってw

そもそも人間はコンクリートに囲まれて暮らすのはしんどいんですよね。でも一昔前はコンクリート打ちっ放しみたいな住宅が流行りました笑

最近はそれに気づいた人も多く、木を多く取り入れた家が流行しています。appleストアなどはおそらく、そのことを分かっていて、テーブルを木製にしていますよね。

東京に引っ越す際は、音が周りにもれない鉄筋の家をオススメします。

 

庭がないのも当たり前

むしろ庭があるのは贅沢じゃん!って感じです。

一軒家でも小さな庭があるかないかぐらいがほとんどで、庭が立派だとお屋敷か!っていうレベルです。

マンションにあるベランダも、暮らすスペースというよりかは洗濯物を干すだけとか、物置になっており、椅子を置いて本を読むなんて人もあまりいません。

これはほとんどの場合、隣近所から覗かれてしまうので、やらないって方が多いです。アジアなんか民家の中丸見えですけどね笑

日本人はだらしない姿を人に見せない文化がありますよね。きちっときちっとという文化、良いのか悪いのか。

 

東京は物価が高い?地方比べて給料は?

いくら給料が高くても、消費にお金がかかれば意味がないですよね。

高い物を買って奥さんにバレた場合は、小さい子どもを抱えて「たかい、たかーい」と誤魔化しましょう。。無理ですねw

 

東京の物価は高いの?

東京は物価は高いと言われますが、安くて良いものもいっぱいあります。正確には高い商品がいっぱいあるというところでしょうね。

なので「物を買うのにお金がかるのかな?」という心配はいりません。

東京は金持ちが多く、上の世代や稼ぎが良いかたは「高いモノこそ価値がある」というように考える方がまだまだいます。彼らは1回の食事に1万円使うこともあります。

若い時ほど友達が高い品を身に着けていると、自分が貧乏な気がします。なので高く見える安い服を探しましょう笑

アタシはユニクロとGUで十分。
経済的な鳥だ(そもそも服いらないでしょ)

少し話しは変わりますが、東京は本当にモノで溢れかえっています。食品もそうですが、廃棄する量がハンパなくあるので社会問題にもなっています。

2018年からは「食品ロス」を削減する動きも出ています。またIT企業も、そこに目を付け飲食店のあまった料理を一般の方に安く提供するサービスも行っています。

代表的なのは「TABETE(タベテ)」というフードシェアリングサービスです。TVでも紹介されてました。これからこのような食品ロスを削減してくれる会社はいっぱい出てきそうな感じがします。

 

東京の給料はいくら?地方と比べてどうか

総務省のホームページを見ると、

平均月収は約38万円というデータがあります。でも一般的には25万円以下の月収の人が大半で、月収が低い地方では約23万ぐらいという県もあります。

アルバイトは時給が1050円~というところが多いです。カイチョーが学生の頃は時給800円のところでバイトしてました。

いまの方がバイト代が高くて、物価も安くなっている傾向なので羨ましい限りです。

沖縄は特にバイト代も安く、東京・大阪などに出稼ぎに行く人も結構多いです。

バイトして、お金いっぱい欲しい!
居酒屋なんかはまかないが出るところもあるから、食費が浮くよ。

・どうしてこんなに給料やバイト代が高いんでしょうか?

これは東京の人口が多いということがあります。働ける環境も多くあるため、他社より高くしようなど競争が激しいため給料が高めに設定されています。

また最近のIT企業は少ない人数で多くの売り上げを出せるため、給料が高いというケースもあります。また弁護士をはじめ、何かに特化した専門知識がある方や、youtuberなどのインフルエンサーも高額収入を得る傾向もあります。

芸能人などもそうですが、東京で売れると一桁以上給料が変わりますよね。

 

家賃はいくら?

東京の家賃と駐車場代は本当に高いですね~。

20㎡の1Kで6~7万ぐらいの家賃がかかります。もちろん東京でも場所にはよりますが、都心では普通の値段で、さらに高いところもあります。

山手線内は高いところも多く、品川、恵比寿、渋谷、新宿など人気の場所は手が出ないケースもよくあります。

東京でも上野より北の地域や(埼玉寄り)、西側(八王子より西)になると比較的安くなります。

駐車場は月に1万~2万円はザラです。車停めとくだけでなんでこんな払わなきゃいかんのだって思う方、正しいです。

ずっと住んでも金銭感覚はマヒしないで欲しいですね。

地方で東京と同じ部屋の広さで、賃料が半額以下の物件も珍しくないです。東京で仕事していても、埼玉や千葉に一軒家を建て、そこから通勤する方も珍しくありません。

広くて住みやすさを取るか、都内の利便性をとるかだね。
急にいいこと言うね。通勤時間は短い方が絶対よいので、お家から、学校や会社までは1時間以内にするとよいよ。

 

悪質業者に注意!!

東京に限った話ではありませんが、世界中どこでも経済が発展してる場所は悪質業者が少なからずいます。

彼らからすれば田舎の人を騙すより、都会の人を騙した方が効率的にお金を取りやすいという狙いがあります。

オレオレ詐欺なんかも代表的ですが、若い人ほど気をつけて欲しいところです。

うわー、怖い
最近はネット詐欺もいるから、儲け話こそ注意してね。

 

ねずみ講・マルチ商法はまだまだある?

カイチョーは騙されたことはないですが、セミナー的な集まりに誘われたケースは何回かあります。この場合、詳細を言わずに目的地に連れていくことが多いので、行きたくもない人は「怪しい。。」と思ったら事前に説明してもらいましょう。

また会社の同僚から誘われるケースもあります。派遣社員がいる会社は注意すべきかもしれません。派遣社員は自分の状況が悪くなれば、辞めやすいためです。

 

「ネットで簡単に稼げる」みたいな謳い文句のセミナーは90%危ないです。セミナーの最後に高額商品を売りつけられるケースもあります。買わなきゃいいだけなんですけどね。

カイチョーはこういうセミナーに数回連れていかれましたが、意外と勉強になりました笑

カイチョー拉致されたのw
ある意味そうだけど、集まりに参加しただけだよ。

お金の稼ぎ方みたいなのを丁寧に教えてくれるので、ある意味楽しかったです。有名どころはア○○○イとかニュー○○ンなど10社以上あります。

でも友達として信頼していた奴に、こういうのを紹介されると腹は立ちますね。。なんか裏切られた気分にもなります。

でも当の本人は信者化していて、割と純粋な気持ちで勧めてくるケースもあるのでタチが悪いです。

1回ぐらい行ってみると人生経験になりますし、こういうふうに近づいてくるんだなっていうパターンが分かるようになるので、勉強にはなりますよ。彼らを見破るコツは、なにかしら不自然な行動があるので、そのタイミングで「なんでそうするの?」って質問すれば分かるかもしれません。

そして、くれぐれも騙す側にはならないでくださいね。お金はクリーンに稼ぐ方が稼ぐ方が絶対にいいです。仮に法に触れていないからいいやではなく、ちゃんとした商売で稼ぎましょう。

 

合コンセッティングで稼ぐヤツも

これは別に悪質業者ではないですが、東京に住んで知り合いが増えていくと合コンをセッティングしてくれる謎の友達ができます笑

全員ではないですが、実際の料金より高く取られてるケースも。

例えば50人ぐらいの合コンで、男4,000円で女3,000円なんて設定で開かれたとします。普通の人はだいたい飲み放題付きで3,500円のお店なんだー、って思いますよね。

これ実は3,000円の設定で、男1人に付き1,000円多く取ってたりします。

仕組みが分かるとイラッとする人もいるとは思いますが、カイチョー的にはセッティング代として当然かなと思ってます。

50人とも連絡取るのは大変ですし、お金集めるのも面倒ですからね。どっかの怪しい結婚相談所や高額の合コンパーティーよりかはずっと良心的だと思います。

こんな感じでセコく稼ぐやつも東京にはポロポロいます笑

あと、こういうやつほど目つきが鋭いので、ギラギラしている目は要注意です。

この手法いいな。幹事やろーかなw
うーん、ちゃんと正直に言って幹事代もらうのはありだと思うけどね。

 

ネットはいくらでも悪いやつがいる、ネット詐欺の事例とは?

インターネットは顔が見えない分、業者が痛みを感じにくいのと、効率よくお金を騙し取れるため増えています。

あの手この手を使ってやってくるので、なかなか見分けがつかない時もあります。もちろん警察も対策はとっていますが、イタチごっご状態です。

よくある例として、

・偽ブランド品詐欺

・SNSアカウントを乗っ取り、お金を請求

・フィッシング詐欺

・ワンクリック詐欺

などですが、十分注意してくださいね。

また東京はネットで連絡→直接会う、という流れが割と普通にあります。いくら事前に意気投合したからといって相手を信用しないでくださいね。話しを合わせているだけかもしれません。

こういう業者はお金の取引を手渡しでするケースが多いです。これは銀行振込にすると足がつくので嫌がります。

また相手が1人とは限りません。むかしからある手ですが、2~3人で徒党を組んで騙してくるケースもあります。

ネットの人と直接会うときはくれぐれも注意してください。カイチョーの経験からすれば3回会って何もなければ大丈夫かなという気がします。

というのも騙す側は相手から信頼を得るために、はじめから商売の話をしません。慣れてきた頃に本題に入るので、騙されてしまう人がいます。

 

それでも私は東京を勧めたい!メリットは?

かなり東京のデメリットを書きましたが、もちろんメリットだってたくさんあります。

 

遊ぶところがたくさんある

東京はお台場や、浅草、渋谷、新宿、などの外国人にも人気のエリアが多くあり、さらに映画館、博物館、美術館、遊園地などが集まっています。また最近ではTVの影響か下町散歩も流行ってきており、B級グルメが人気です。

お隣の千葉ですが、少し電車で移動すればディズニーランドにも行けるのは、人によってはかなりのメリットですよね。

細かいところでは、ほとんどの駅近くに漫画喫茶やカラオケ、猫カフェ、立ち呑み屋などがあるので退屈になることはないでしょう。

イベントも毎日のようにあるので、お金がある限り遊べます。地方にはないマニアックなイベントも多いですよ。ニコ生の超会議やコミケなどは発展した良い例ですね。

イベントいっぱい行きたーい!
イベントは暇さえあれば、どんどん行った方がいいよ~。

 

おいしい飲食店がたくさんある

東京は人口が多いため飲食店がとにかく多いです。ライバルが多いため、気がつくと潰れてる場合も少なくありません。

世界各国の料理も安く楽しめるし、「食」が本当に好きなグルメな方には良い場所です。新しいお店も続々と出店しますよ。

食べログで3.5以上評価が付いているお店は並ぶことが多いですが、行く価値は多いにあります。1,000円未満でおいしいご飯屋さんに出会えると嬉しいですよね。

 

色んな人と出会える

東京は人が集めるため色んな「変態」と会えます笑

これは良い意味での変態で、マニアックな方がポロポロいます。カイチョーもある意味それに近いですが。。

単純に面白い人が多いんですよね。なんでそんなこと知ってんの?という知識がある方とか、何かを極めようとする人も多いです。江戸時代からかもしれませんが、職人気質が集まるんでしょうね。

特に中央線の高円寺という駅はミュージシャンや役者が多く住んでおり、物価も安いため人気です。

そっか、カイチョーみたいなのがいっぱいいるのか。
否定はできないw

 

海外旅行に行きやすい

最近は地方の空港からも海外へ行きやすくなりましたが、東京は羽田空港があり、千葉の成田空港も遠くはありません。

海外旅行に毎年行く方は、とても便利ですよ。カイチョーは羽田空港が割と違いので、すごい助かってます。

社会人になると長期的な休みや、友人との都合も合わせにくくなるので、学生時代のうちにいろんな外国に行ってみて欲しいです。

英語なんかできなくても、なんとかなりますよ。カイチョーは1ヶ月ちょっとだけアジアをバックパッカーのように回ったことがありますが、本当に良い経験と良い出会いがたくさんありました。

羽田空港って楽しいの?
飛行機に乗らなくても結構楽しめるよ。

 

夢が叶いやすい

夢といっても色々ありますが、特に芸能関係はそうですよね。

芸能事務所、モデル・アイドル事務所、専門学校は東京に集中しているため、上京してくる方も多いです。

カイチョーは音楽で食っていきたくて大学卒業後に音楽専門学校に行きましたが、多すぎて選ぶのが大変でした。

最近は専門学校の設備が充実しているので、特に料理関係は仕事に就きやすいですね。プロ中のプロに学校に行けば学べるので、本当にいい時代です。

アジアの人もたくさん習いに来て、寿司の握り方を覚えて自国でお店を出す方も増えてきました。

そういう意味では東京は修行の場とも言えます。

しかし入門のハードルが下がった分、ライバルはむかしより多くなっています。

youtuberで成功した「ヒカキンさん」を夢見て、俺も私もと投稿をしていますが、本当に成功しているのは一部の人だけですよね。

でも東京は同じ夢を持っている人がたくさんいます。そういう人たちと一緒に頑張れるという環境があります。仮に成功しなくても努力は力になります。

個人的には夢に向かっている人をとても応援したいです。特にかつて自分と同じように、ミュージシャンを目指している若者はつい応援したくなります。

 

まとめ

東京の怖さとメリットについて書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

東京は夢と欲望が強い街だと思います。なので、それを利用して騙してくる悪いヤツがいます。要はそこさえ注意すれば楽しく住めるのです。

上京してきて東京に慣れると「東京に染まったね~」なんて嫌味を言われることがありますよね。東京に染まるのも経験です。実際に染まらない方もいて、マイペースで人生を過ごして行く方もいるので面白い。

東京が嫌になっても地元に親がいる場合は、帰って仕事を探すパターンもあります。これも東京で働いたらからこそ出た結論ですよね。

少しでも東京に興味がある方は是非1度は住んで欲しいです。都会の暮らしは何かと刺激的ですよ。

 

記事下

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カイチョー

カイチョー

ブログ訪問ありがとうございますm(_ _)m 東京在住・Web業界の30代サラリーマンです。 ポリシーとして出来る限り体験した経験をもとに記事を書いているのと、「事実性」と「ちょっとしたユーモア」を大事にしてまっする。

-生き方

Copyright© 仮想通貨ドリーム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.